クリニックの紹介

設立理念

石井クリニック待合室患者様の意思を尊重した医療を行います。
地域に開かれた病院を目指します。
笑顔を忘れず、心からのサービス提供に努めます。
患者様に安心して受診していただき、癒やされるクリニックを目指します。

 

院長紹介

院長 石井 禎暢 写真院長 石井 禎暢(いしい よしのぶ)

昭和62年 奈良医大第3内科入局
昭和63年 奈良県国保連合会大三輪病院(現国保中央病院) 内科
平成3年 大倭病院 内科
平成5年 恵王病院 内科部長
平成10年 ベル・ランド総合病院 消化器内科部長
平成11年 天川村国保診療所 所長
平成17年9月 石井クリニック開業
現在に至る

日本消化器病学会認定専門医
日本消化器内視鏡学会認定専門医、指導医
日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医
日本肝臓学会会員

クリニックの概要

診察室石井クリニックは、平成17年9月2日開院させていただきました。

患者様に安心して受診していただけるように、カラードップラー内蔵の超音波検査装置、上部・下部内視鏡検査装置(電子スコープ)を備えております。
また、内視鏡を介した感染予防のために、オゾン自動洗浄機により消毒を行っております。

当クリニックは“癒し”をテーマに、明るく清潔感のある内装にいたしました。
また、車椅子での移動にも全く支障のないバリアフリーな作りにし、廊下・トイレには手すりをつけ、安全に心掛けております。

小さなお子様連れの患者様にも安心してお越しいただけるように、患者様用トイレに簡易ベビーベッドを設置、待合室には絵本・折り紙等を用意いたしております。